セミナー情報

過去のセミナー(2013)

企業価値を向上させる戦略的IPO
会社を強くするIPO準備

主催:太陽ASG有限責任監査法人

2013年11月27日、12月4日、11日の3回にわたり、太陽ASG有限責任監査法人主催の株式上場セミナー「会社を強くするIPO準備」を開催します。
新規株式上場(IPO)を目指す実務担当者の皆様に向けて、IPOマーケットの最新動向のほか、IPO準備を通じて会社を強くするための内部管理体制の構築、資本政策の策定などについて、事例をもとに詳しくご説明します。

開催要項
日時:2013年11月27日(水)、12月4日(水)、12月11日(水) 
   14:00~17:15(受付開始13:30~)
会場:東京ミッドタウン・タワー4階 カンファレンスルーム7
定員:50名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
費用:各回1名様 5,000円(税別・資料代含む)

より詳しい情報とお申込みは、太陽ASG有限責任監査法人ホームページをご参照ください。

Reporting for Overseas Assets Seminar in Tokyo

Organized by: Grant Thornton Taiyo ASG Tax Corporation
(Japan Member of Grant Thornton International Ltd)

This Seminar provides information on the new annual reporting requirement for permanent residents of Japan with overseas assets worth over JPY50 million.
The focus of the seminar will be on what information should be collected for completing the reporting requirement and how the new reporting requirement affects foreign individuals residing in Japan.
This seminar also covers filing amended income tax returns for previous years, claims for correction and tax inspections.
This seminar will be conducted in English and will be presented on both dates.

Date: Tuesday, 19 November 2013
Time: Doors Open: 14:30
Seminar: 15:00 - 16:30, (Q&A: 16:30 - 17:00)
Venue: Grant Thornton Taiyo ASG Tax Corp. Seminar Room (Aoyama Bldg. 9F) Map

Date: Thursday, 28 November 2013
Time: Doors Open: 18:00
Seminar: 18:30 - 20:00, (Q&A: 20:00 - 20:30)
Venue: Aoyama Twin (New Aoyama Bldg.) West Bldg. 2F Conference Room (貸会議室) Map

Class will be limited to 50 participants
Cost: Free
Intended Attendees: Foreign individuals with overseas assets
* This represents gross assets and is not offset by debts.

Contact:
Madoka Ouchi, Grant Thornton Taiyo ASG Tax Corporation
Tel: 03-5770-8857 Fax: 03-5770-8820
E-mail: madoka.ouchi@jp.gt.com

中国現地法人の代表者、駐在員の皆様へ

日系企業の内部統制及び税務リスクのコントロール

主催:グラントソントン中国 北京事務所

この度、中国・天津において、中国子会社代表者の皆様、日本企業駐在員の皆様を対象としたセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、内部統制及び税務リスクのコントロールについて、実務経験豊富なグラントソントン中国の担当者が、日系企業に業務提供した事例を紹介しながら解説いたします。
※中国語から日本語に遂次通訳いたします。

開催要項
日時:2013年11月22日(金)13:00~16:00
会場:天津市和平区南京路189号 天津日航酒店 6F
   広東省広州市天河区珠江新城珠 江東路32号 利通広場10階
定員:50名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料
対象:中国現地企業の経理・税務・海外事業戦略部門のご担当者様など。

お申込み
お申込み方法:お申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはEmailにてお申し込み下さい。
FAX: +86 10-8566-5050
E-mail: japan@cn.gt.com

お問合せ
グラントソントン中国 北京事務所(担当:水谷・朴)
Tel: +86 10-8566-5794

中国現地法人の代表者、駐在員の皆様へ

日中間グループ取引に係る税務・外為の実務対応
~海外送金、PE 課税、移転価格税制、増値税等を総合勘案したトータルソリューションとは~

主催:グラントソントン中国 広州事務所

近年、中国で事業を展開する日系企業は、よりグローバル競争力を高めるために、日本・中国およびその他海外グループ会社の「ヒト・モノ・カネ」の合理的な配分を実施しています。その中、日本親会社との取引のみならず、その他海外グループ会社間の取引も増えています。
グループ間取引には、移転価格税制の観点から見た取引価格の妥当性、外国法人の所得源泉税およびPE課税、2013年8月1日から改正された増値税などの税務問題はもちろん、外貨管理機関等における送金申請手続きも合わせて実務対応をする必要があります。
本セミナーは、実際に現地で行った海外送金事例を参考に、保税貿易の対価、ロイヤリティ、技術指導料等、配当、リース料などの各種取引にかかる税務・外為の実務上の注意点をわかりやすく解説いたします。また、外為の実務現場に詳しいグラントソントン中国の担当者により、今後外為政策の動向および日中税務トラブルの解決法についてディスカッションをさせて頂きます。
日系企業の皆様におかれましては、ぜひ、本セミナーへご参加いただき、貴社の今後の事業戦略への取り組みにお役立ていただければ幸いです。

開催要項
日時:2013年11月22日(金)14:00~17:00 (受付13:30)
会場:グラントソントン中国 広州事務所
   広東省広州市天河区珠江新城珠 江東路32号 利通広場10階
定員:60名(1社2名様まで) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料
対象:中国現地企業の経理・税務・海外事業戦略部門のご担当者様など。

お申込み
お名前・会社名・所属部署・役職・お電話番号を明記の上E-mailでお申し込みください。ご連絡先に申込受付完了のご連絡をいたします。
E-mail:: gz.japan@cn.gt.com

お問合せ
グラントソントン中国 広州事務所(担当:白方・呉)
Tel: +86 20 3896 3195, +86 20 3896 3111

シリーズ 「業務改革」セミナー【第一回・東京】
~現場活躍中のコンサル視点で~

主催:パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
共催:GRANDIT株式会社 
   グラントソントン太陽ASG株式会社

安倍首相による消費税率8%引き上げの正式表明後、為替や株価等の目立った乱高下も無く、「東京五輪効果」「アベノミクス効果」による景況の活性化持続が期待されていますが、企業でも投資意欲の向上が目立ち始め、2000年問題以降先送りされてきた老朽化システムの入替や、新たなビジネスプロセスに対応できなくなったシステムの入替を目指す動きが活発となっています。
その一方で、システム更新に着手しようとしても、「どう計画するのか?」が分からなかったり、「どう実施すればいいのか?」が分からないため、ベンダー任せの上、さらには経営視点不在のままでの「システムの単純入替」に陥ってしまったとのお悩みも多くお伺いします。

本セミナーでは、企業価値を高めるためにどのようなシステム更新を目指せば良いのかの視点に立った実践的手法を、業務改革に精通したコンサルティングのプロ集団によってシリーズ(連続開催)で開催いたします。
また、それらのご要望に柔軟に対応可能な完全Web-ERP「GRANDIT」をご紹介致します。

開催要項
日時:2013年11月21日(木) 14:30~17:00(受付開始14:00~)
会場:パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 東京オフィス セミナールーム
定員:50名
費用:無料(事前登録制)

より詳しい情報とお申込みは、パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社ホームページをご参照ください。

中国現地法人の代表者、駐在員の皆様へ

税務監査について

主催:グラントソントン中国 北京事務所

中国では、決算期に企業の経営内容が一定の基準(条件)を満たすと、企業所得税精算検証、俗称「税務監査」の対象となり、企業所得税税務報告書の提出が義務付けられることになります。
本セミナーでは、「税務監査」の全体像を紹介したうえで、「税務監査」の手続きの流れに沿って、対応事項・資料のリスト、スケジュール、実務上の問題点まで細かく説明いたします。
※中国語から日本語に遂次通訳いたします。

開催要項
日時:2013年11月15日(金)13:00~15:30
会場:北京市朝陽区建国門外大街22号 賽特広場5階
   広東省広州市天河区珠江新城珠 江東路32号 利通広場10階
定員:20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料
対象:中国現地企業の経理・税務・海外事業戦略部門のご担当者様など。

お申込み
お申込み方法:お申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはEmailにてお申し込み下さい。
FAX: +86 10-8566-5050
E-mail: japan@cn.gt.com

お問合せ
グラントソントン中国 北京事務所(担当:水谷・朴)
Tel: +86 10-8566-5794

Reporting for Overseas Assets Seminar

Organized by: Grant Thornton Taiyo ASG Tax Corporation
(Japan Member of Grant Thornton International Ltd)

This Seminar provides information on the new annual reporting requirement for permanent residents of Japan with overseas assets worth over JPY50 million.
The focus of the seminar will be on what information should be collected for completing the reporting requirement and how the new reporting requirement affects foreign individuals residing in Japan.
This seminar also covers filing amended income tax returns for previous years, claims for correction and tax inspections.
This workshop will be conducted in English.

Date: Tuesday, 22 October 2013
Time: Doors Open: 14:30
Seminar: 15:00 - 16:30, (Q&A: 16:30 - 17:30)
Venue: Grant Thornton Taiyo ASG Tax Corp. Seminar Room (Aoyama Bldg. 9F) > Map(EnglishJapanese
Class will be limited to 50 participants
Cost: Free
Intended Attendees: Foreign individuals with overseas assets
* This represents gross assets and is not offset by debts.

Contact:
Madoka Ouchi, Grant Thornton Taiyo ASG Tax Corporation
Tel: 03-5770-8857 Fax: 03-5770-8820
E-mail: madoka.ouchi@jp.gt.com

途上国進出セミナー
~商品力と資金力~

主催:太陽ASG有限責任監査法人/グラントソントン太陽アドバイザーズ株式会社
協力:ケニア共和国大使館/株式会社国際開発ジャーナル社

グローバル化の進展により、海外展開を行う中小企業が増えています。
政府の支援策もさまざまあり、中でも昨年外務省が始めた「ODAを活用した中小企業等の海外展開支援に係る委託事業」が大きな注目を集めました。JICA・JETRO・中小企業庁・中小企業基盤整備機構等の制度も拡充しています。
また、信用金庫等が取引先の海外子会社に直接融資できるように政令が改正されるなど、現在国を挙げて中小企業の海外進出支援が行われています。
本セミナーでは、中小企業が海外進出を進めるにあたり直面する資金に関する課題や、様々な制度の活用等について具体的でわかりやすくご理解していただける、これまでにないプログラムが組まれています。

開催要項は以下のとおりですが、より詳しい情報は、ご案内状をご参照ください。

開催要項
第1日目:2013年9月27日(金)
第2日目:2013年9月28日(土)
第3日目:2013年9月29日(日)
会場:大磯プリンスホテル
定員:160名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
対象:中小企業の経営者・役員・事業戦略部門長などマネジメントの皆様
   国際開発及び海外進出コンサルタントの皆様
   NPO・NGOなど国際協力団体
   途上国ビジネスに興味のある皆様
費用:受講プラン①:20,000円 (3日間参加、9月28日(土)の昼食含む)
   受講プラン②:30,000円 (3日間参加、9月27日(金)のパネルディスカッション/夕食および9月28日(土)の昼食含む)

お申込み方法:お申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込み下さい。
FAX: 03-5411-2153

お問合せ
太陽ASG 有限責任監査法人
担当:小川滝子
Tel:03-5474-0362

『業務改革実現方法のイノベーション』
― 企業活動を支え続ける情報システムの実現 ―

共催:
株式会社ジェネクサス・ソリューションズ・ジャパン
グラントソントン太陽アドバイザ―ズ株式会社

今般、太陽ASGグループのコンサルティング会社であるグラントソントン太陽アドバイザーズ株式会社と、GeneXusに関するコンサルティングサービスを提供する株式会社ジェネクサス・ソリューションズ・ジャパン株式会社とががっちりと手を結び、業務改革の企画立案から情報システムの初期構築・運用・更新といったシステムのライフサイクル全般にわたるコンサルティングサービスを立ち上げました。

今回のセミナーでは、「業務改革実現方法のイノベーション」をテーマに、企業活動を支え続ける情報システムの実現についてご説明とご提案をさせて頂きます。
景気上昇気運の中で、企業各社は厳しい内外の競争に勝ち抜き、飛躍を図るために、経営革新を含むあらゆる施策を実施し、従来にも増して情報システムの競争力ある対応が急務であると考えております。
皆様の奮ってのご参加をお待ち申し上げております。

開催要項
日時:2013年9月3日(火) 15:00~17:00(受付:14:30~)
会場:太陽ASGグループ セミナールーム(青山ビル9階)
定員:50名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料(事前登録制)
お申込み方法:セミナー申し込みフォーム よりお申込みください。

お問合せ
グラントソントン太陽アドバイザ―ズ株式会社
担当:柳下
Tel:070-6640-5159

中国現地法人の代表者、駐在員の皆様へ

国際税務の実務研修シリーズ(全4回)
~税務局対応および日本親会社対応を中心に~(日本語及び中国語)

主催:グラントソントン中国 日本デスク

近年、中国税務局は徴収管理レベルを高めており、日系企業は税務管理に関して更に高いレベルが求めてられています。また、日本企業の中国での投資活動、資産再編等の運営活動は増加しており、税務管理を強化することにより企業全体の税コストを合理的に削減することが、ますます重要な課題となっています。

本セミナーでは、国際税務に詳しい中国税理士より国際間取引に伴う税務の基本的な概要を説明するとともに、日本の税理士より日本の税務概要を紹介いたします。また、理解を深めていただくために、実務上よくあるトラブル事例をQ&A方式でご紹介する予定です。

プログラム
第1回 2013年3月29日(金)
日系企業が知っておくべき国際税務事項

第2回 2013年4月26日(金)
日系企業の「増値税改革」対応策

第3回 2013年5月31日(金)
中国での営業拡大の実現について

第4回 2013年7月26日(金)
日本人社員に係わるタックスプランニング

※各回にご参加して頂いた方には、各回のセミナーテーマに係わる【日中間取引税務事例模範回答集(日中文)】を後日配布いたします(各回セミナーの質疑応答内容についても各回の回答集に反映いたします)。
※プログラム内容は一部変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。
※中国語から日本語に遂次通訳いたします。

開催要項(中国・北京)
日時:2013年3月29日(金)、4月26日(金)、5月31日(金)、7月26日(金)
   各回とも13:00~16:00
会場:北京市朝陽区建国門外大街22号 賽特広場5階
定員:20名
   ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:300元/回(4回一括でお申込みして頂いた場合は1,000元)
対象:中国現地法人の総経理、財務・経理・税務・管理部門のご担当者など。

お申込み方法:お申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたはEmailにてお申し込み下さい。
FAX: + 86 10-8566-5050
EMAIL: japan@cn.gt.com

お問合せ
グラントソントン中国 日本デスク
TEL:+86 10-8566-5590(担当:金子 日本語対応可)
TEL:+86 10-8566-5794(担当:朴 慧 中国語日本語対応可)

中国事業グループ経営の合理化
~中国市場で負けない組織力を発揮するために~

主催:太陽ASGグループ(グラントソントン加盟事務所)

近年、日中間で行われているビジネスは進出、拡大という初期のフェーズを終え、深化と高度化の時代を迎えています。中国で事業展開を行う企業は、その経営戦略を量的な拡大から質的な充実へと変化させ、中国市場のニーズに合った高付加価値の商品とサービスを提供しなければなりません。その際、日系企業の強みである商品力のみならず、各事業部を横断する「トータルソリューション」力が要求されます。
本セミナーでは具体的な事例をもとに、中国でのトータルソリューション実現のためのグループ組織の合理化、グループ取引スキーム設計のノウハウを公開し、グループ内再編に伴う税務・通関・外為面の注意点および対応策を明らかにしていきたいと思います。

開催要項
【東京会場】プログラムはこちらから
日時:2013年7月19日(金)14:00~16:50(開場/受付13:30~)
会場:イイノホール&カンファレンスセンター Room B
定員:150名(1社2名様まで) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料

【大阪会場】プログラムはこちらから
日時:2013年7月18日(金)14:00~18:00(開場/受付13:30~)
会場:太陽 ASG グループ大阪セミナールーム
定員:20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料

お申込み方法:お申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込み下さい。
FAX:06-6359-0020

お問合せ
【東京会場】
太陽ASGグループ セミナー事務局
担当:辻・藤澤
Tel:03-5770-8836(平日9:00~17:00)
E-mail: t-asgNews@gtjapan.com

【大阪会場】
太陽ASGグループ セミナー事務局
担当:細川・吉田
Tel:06-6359-0002(平日9:00~17:00)

中国におけるグループ統括機能の戦略的再考
~マクロ経済のダイナミックな変化とミクロの具体的事例を交えて~

主催:太陽ASG有限責任監査法人

中国事業を展開している日本企業の海外ご担当者に向けて、中国におけるグループ統括機能のあるべき形を、マクロ環境の変化が日系企業に与える影響を踏まえて戦略的に再考するためのポイント等について、詳しくご説明します。

開催要項
日時:2013年6月11日 13時30分~17時50分(13時受付開始)
場所:都道府県会館4階 401号室
定員:80名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
費用:無料

より詳しい情報とお申込みは、太陽ASG有限責任監査法人ホームページをご参照ください。

フィリピン移転価格税制セミナー
~フィリピンの新移転価格税制と調査の状況~

主催:グラントソントン太陽ASG税理士法人

フィリピンの税務当局(BIR, Bureau of Internal Revenue)は、2013年1月23日付で同国初となる移転価格財務省規則“REVENUE REGULATIONS No.2-2013”を発遣しました。日本企業が進出しているアジア各国で移転価格税制の執行が強化される中、フィリピンではBIRによる移転価格税制の執行体制は確立しておらず、関連会社間取引に対する課税に係る具体的な規則は制定されていませんでした。今回公表された規則で注目すべき点は、移転価格同時文書化(Contemporaneous Documentation)が義務付けられたことです。そこで、本セミナーでは、フィリピン移転価格財務省規則の概要と特徴、及び新規則への対応のポイントを説明いたします。
また、近年、企業が活発にフィリピンに進出する中、多くの日系企業が政府に対し、税徴収に関る不透明感と不公平感を抱いています。そこで、本セミナーの後半では、日系企業が抱える税務上の諸問題について、特に関心が高いといわれている税務調査の実態と付加価値税(VAT)の還付を中心に解説いたします。
本セミナーの前半はフィリピン移転価格税制の執行状況について、後半は在フィリピン日系企業が抱える税務上の諸問題について解説をすることで、皆様におかれましては、本セミナーを通してフィリピン税務上特に重要な論点を網羅することが出来ると思っております。

開催要項
日時:2013年4月19日(金)13:30~16:00(開場/受付13:00~)
会場:グラントソントン太陽ASG税理士法人セミナールーム(青山ビル9階)
定員:50名(1社2名様まで) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料

お問合せ
グラントソントン太陽ASG税理士法人
担当:辻 望
Tel:03-5770-8836(平日9:00~17:00)
E-mail: t-asgNews@gtjapan.com

平成25年度税制改正の解説

主催:太陽ASGグループ(グラントソントン加盟事務所)

平成25年度税制改正の基本的考え方を解説します。改正のキーワードは、「成長と富の創出の好循環」です。主な内容は、民間投資の喚起のための投資インセンティブ、消費需要を回復させるための所得拡大促進税制等の創設です。
さらに「社会保障と税の一体改革」の着実な実施に向けて、所得税の最高税率の引上げ、金融所得課税の一体化、相続税・贈与税の見直し等が予定されていますので、その中から、重要な改正点を解説します。

開催要項
【大阪会場】プログラムはこちらから
日時:2013年3月27日(水)16:30~18:00(開場/受付16:15~)
会場:梅田センタービル16F 会議室E

【東京会場】プログラムはこちらから
日時:2013年3月29日(金)17:30~19:00(開場/受付17:15~)
会場:太陽ASGグループセミナールーム 青山ビル9F

定員:各会場とも50名(1社2名様まで) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:太陽ASGグループと顧問もしくは保守契約のある方は無料。
   上記以外の一般のお申込みの方:5000円 (当日受付にてお支払いください。)

お問合せ
【大阪】
グラントソントン太陽ASG税理士法人
担当:細川 有美
Tel: 06-6359-0002(平日9:00~17:00)
【東京】
グラントソントン太陽ASG税理士法人
担当:辻 望
Tel:03-5770-8836(平日9:00~17:00)
E-mail: t-asgNews@gtjapan.com

平成25年3月期の決算の実務

主催:太陽ASGグループ(グラントソントン加盟事務所)

平成25年3月期の決算に際して、会計及び開示上の留意事項を解説致します。
また、来期以降適用となる、退職給付に関する会計基準の改正の概要を解説致します。

開催要項
日時:2013年3月19日(火)18:00~19:30(開場/受付17:45~)
会場:太陽ASGグループセミナールーム(青山ビル9階)
定員:50名(1社2名様まで) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料

お問合せ
【東京】
太陽ASG 有限責任監査法人
担当:吉村・小川
Tel:03-5474-0362

日系多国籍企業の海外事業戦略・財務・経理・税務部門の皆様へ

移転価格税制セミナー
~移転価格リスクとグローバル戦略~

主催:グラントソントン太陽ASG税理士法人

これまで我が国では、移転価格税制で課税される事案のほとんどが大企業でしたが、ここ最近は中堅・中小企業も移転価格税制で課税されるケースが増えてきました。多くの企業では、応急的に移転価格税制への対応をされてきましたが、親会社が主導してグローバル移転価格ポリシーを構築し、各国税務当局に対して整合性の取れた移転価格設定方針を提示できるよう準備することが課題となっています。本セミナーでは、移転価格の基礎的な考え方、企業の取りうる有効な移転価格上の対策、最近の移転価格税制の執行状況、最近の事前確認の状況、などの論点について解説いたします。

開催要項
【名古屋会場】 プログラムはこちらから
日時:2013年1月23日(水)13:30~15:45(開場/受付13:00~)
会場:名古屋ミッドランドスクエア5F 会議室C
定員:80名(1社2名まで)※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料

【東京会場】 プログラムはこちらから
日時:2013年1月25日(金)13:30~18:00(開場/受付13:00~)
会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス4F Room7
定員:100名(1社2名まで)※定員になり次第締め切らせていただきます。
費用:無料

お問合せ
グラントソントン太陽ASG税理士法人
担当:田代知子
Tel: 03-5770-8811
E-mail: t-asgNews@gtjapan.com